« リカルド(レッドブル)、「チームメイトとはいい関係」 | トップページ | 2018年のピレリタイヤ、面白いレースを演出するか »

2018/01/08

アロンソ(マクラーレン)、デイトナ・テスト予選12番手に

Fernando Alonso (C)McLaren Group
今年の『IMSAデイトナ24時間レース』に挑戦することが決まっているマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソ(36歳:スペイン)が、この週末本番レースに先駈けて行われた公式テストデーに参加、全体の12番手のタイムを記録した。
これはまだスターティンググリッドには関係ないものの、レースウィークのピットガレージの順番が決まるものになる。

今回最速タイムを記録したのは2015-16年の2年間に渡りザウバー・チームでF1を戦ったフェリッペ・ナスル(24歳:ブラジル/最高位5位)で、最速の象徴となる1番のピットガレージの権利を獲得した。

『デイトナ24時間レース』本番は1月27日(土)~28日(日)に掛け、IMSAシリーズの開幕戦としてフロリダ州デイトナビーチにある変形オーバルトラックのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行われる。

|

« リカルド(レッドブル)、「チームメイトとはいい関係」 | トップページ | 2018年のピレリタイヤ、面白いレースを演出するか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66254009

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)、デイトナ・テスト予選12番手に:

« リカルド(レッドブル)、「チームメイトとはいい関係」 | トップページ | 2018年のピレリタイヤ、面白いレースを演出するか »