« 「来季のF1はさらに2秒速くなる」と、ピレリが予測 | トップページ | フェラーリ、先陣切って来季新型車発表の日程明らかに »

2017/12/19

トロ・ロッソ、「ホンダ製P/U換装は予想より大作業」

Honda V6 Power Unit(C)Honda Racing
拡大します
2018年シーズン、これまでのルノー・エンジンからホンダ製パワーユニットへの交換が決まっているトロ・ロッソ・チームだが、その変更に伴う作業は思ったより大掛かりなものになるようだ。
同ーチームでテクニカル・ディレクターを務めるジェームズ・キー氏はドイツの『スピード・ウィーク』誌に対し、その点について次のように説明している。

「ホンダ製パワーユニットはこれまでの物よりなかりコンパクトに出来ている。
その点はいいのだが、全体のレイアウトがルノーとはまったく異なるので、搭載作業には戸惑っている。
シャシー側にかなりの変更が要求されるからだ。
しかし2018年型マシンのデザインはすでに進んでいて、エアロダイナミックスの観点からも今から大幅な変更は難しい。
そのため作業はかなりの困難を強いられているのが実状だ」

来季ホンダ・エンジンへのスイッチが正式に決まったのが9月半ばのこと。
ギヤボックスの新設計もあり、来季マシンの大幅変更にはかなり日程がきついようだ。

|

« 「来季のF1はさらに2秒速くなる」と、ピレリが予測 | トップページ | フェラーリ、先陣切って来季新型車発表の日程明らかに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66172515

この記事へのトラックバック一覧です: トロ・ロッソ、「ホンダ製P/U換装は予想より大作業」:

« 「来季のF1はさらに2秒速くなる」と、ピレリが予測 | トップページ | フェラーリ、先陣切って来季新型車発表の日程明らかに »