« S.マルキオンネ会長(フェラーリ)、再びF1に警告 | トップページ | キミ・ライコネンにフェラーリから『最後通牒』 »

2017/12/21

マクラーレン・チーム、来季もタイトル・スポンサー断念

Vodafone/McLaren(C)McLaren Group
拡大します
歴史ある名門F1チームの一つであるマクラーレンだが、来季もタイトル・スポンサーなしで戦うことがわかった。
これは同チームのザク・ブロウン/エクゼクティブ・ディレクターが自ら明らかにしたもので、次のようにその背景を説明している。

「われわれのチームは現在も多くのスポンサーから支援を受けているが、中にはメジャーなものがあるにせよ、タイトル・スポンサーという形にはならないと思う。
あくまでもわれわれはマクラーレンであって、ABCマクラーレンではないのだから。
もうそういう時代ではなくなったということだよ」

とはいえ、他チームの多くはタイトル・スポンサーをチーム名に冠して多くの支援を受けている。
メルセデスAMGは『ペトロナス』、レッドブルは『アストンマーティン』、フォース・インディアは『サハラ』、ウィリアムズは『マルティーニ』、ザウバーは『アルファロメオ』といった形だ。
ちなみにフェラーリのスポンサー『ボーダフォン』は、2013年までマクラーレンのタイトル・スポンサーを務めていて年間6千万ポンド(当時約85億円)を負担していたとされる。

|

« S.マルキオンネ会長(フェラーリ)、再びF1に警告 | トップページ | キミ・ライコネンにフェラーリから『最後通牒』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66180063

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン・チーム、来季もタイトル・スポンサー断念:

« S.マルキオンネ会長(フェラーリ)、再びF1に警告 | トップページ | キミ・ライコネンにフェラーリから『最後通牒』 »