« 「影に怯えたレッドブル」と、ニキ・ラウダ氏(メルセデス) | トップページ | マクラーレン、パパイヤ・オレンジ・カラーの復活を検討 »

2017/12/30

ハミルトン(メルセデス)、「ポールリカールよりマニクール」

Magny_cours_image (C)Honda Racing
拡大します
2008年のマニクール・サーキットでの開催を最後に途絶えていたフランスGPが、来年はポールリカール・サーキットに舞台を変えて10年ぶりに復活することが決まっている。
しかしこれについてメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトン(32歳:イギリス)は、「ポールリカールより昔のマニクールのほうが良かった」と、開催場所について異を唱えている。

「正直なところ、僕はポールリカールでやることには賛成できないな。
あそこはピレリのタイヤテストで走ったけれど、ただフラットでストレートばかり。
はっきり言ってつまらないところ。
フランスにはルマン、ディジョン、ランス、ルーアン、クレルモンフェランなど他にもたくさん美しくて魅力的なサーキットがあるじゃないか。
せめて以前のマニクールのほうがまだましだよ」と、現役F1チャンピオン。

ちなみにハミルトンがマニクールでのフランスGPに参戦したのは2回だけだが、3位と10位(いずれもマクラーレン・メルセデス)で優勝はない。

|

« 「影に怯えたレッドブル」と、ニキ・ラウダ氏(メルセデス) | トップページ | マクラーレン、パパイヤ・オレンジ・カラーの復活を検討 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66213207

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、「ポールリカールよりマニクール」:

« 「影に怯えたレッドブル」と、ニキ・ラウダ氏(メルセデス) | トップページ | マクラーレン、パパイヤ・オレンジ・カラーの復活を検討 »