« ウィリアムズ・チーム、結局年内の体制発表なし | トップページ | ザウバー・チーム、戦力アップへ人的体制も強化 »

2017/12/17

クビサ父、「まだウィリアムズから脱落した訳じゃない」

Robert Kubica Flag
拡大します
注目されるウィリアムズ・チームの来季ドライバー・ラインナップ。
どうやら発表は来年1月に持ち越しになるようだが、それでも最有力候補はセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)とされていて、ロバート・クビサ(32歳:ポーランド)は脱落したとの見方が強い。

しかしこうした動きに対し、クビサの父親アーサー氏は「息子がこのレースから脱落したというのは正確なことじゃない」と、報道を牽制した。

「強力なライバルがいることは承知しているが、それは今に始まったことではなく、この世界ではいつだって同じこと。
チームにはこれまでの経験やテストの結果などを踏まえ、正当な判断してくれることを願っている。
そうすれば自ずと結果は出て来るだろう」

その上で「この世界ではドライバーがチームにどれだけの物が持ち込めるかも重要なこと」と、悩みの種である資金問題を憂慮した。

|

« ウィリアムズ・チーム、結局年内の体制発表なし | トップページ | ザウバー・チーム、戦力アップへ人的体制も強化 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66164057

この記事へのトラックバック一覧です: クビサ父、「まだウィリアムズから脱落した訳じゃない」:

« ウィリアムズ・チーム、結局年内の体制発表なし | トップページ | ザウバー・チーム、戦力アップへ人的体制も強化 »