« カラー一新『アルファロメオ・ザウバー』お披露目 | トップページ | ウィリアムズ、「まだドライバー決定の情報揃っていない」 »

2017/12/03

来季のザウバーはエリクソン&ルクレールの新旧コンビに

Alfaromeo Sauber Duo (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
『アルファロメオ』との提携により、2018年に向け新たなカラーリングをミラノで明らかにしたザウバー・チームでは、同時に来季ドライバー・ラインナップをも正式発表した。
それによれば来季はマーカス・エリクソン(27歳:スウェーデン)とシャルル・ルクレール(20歳:モナコ)という新旧のコンビネーション。

エリクソンは2014年に当時のケータハムでF1デビュー、来季はザウバーで4年目を迎えるベテラン。
一時は放出かと伝えられたが、新オーナーとの良好な関係から残留が実現した。
また新人のシャルル・ルクレールはフェラーリのジュニア育成ドライバーの一員で、その関係から抜擢されたものとみられる。

なおこれにより有力候補の一人だったメルセデスAMG系のパスカル・ウェーレインはシートを失うことになりそうだ。

|

« カラー一新『アルファロメオ・ザウバー』お披露目 | トップページ | ウィリアムズ、「まだドライバー決定の情報揃っていない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66115398

この記事へのトラックバック一覧です: 来季のザウバーはエリクソン&ルクレールの新旧コンビに:

« カラー一新『アルファロメオ・ザウバー』お披露目 | トップページ | ウィリアムズ、「まだドライバー決定の情報揃っていない」 »