« マクラーレン・チーム、来季もタイトル・スポンサー断念 | トップページ | ドイツ『RTLテレビ』、F1放映3年間延長 »

2017/12/21

キミ・ライコネンにフェラーリから『最後通牒』

Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2014年、古巣フェラーリ・チームに戻ってきた2007年のチャンピオンであるキミ・ライコネンだが、復帰後は最高でもランキング4位、いずれのシーズンもチームメイト(アロンソ、ベッテル)に後れを取るもので、チーム首脳は満足していないようだ。

これについて同チームのセルジオ・マルキオンネ会長は、「ライコネンは確かにスピードを持ったドライバーだ。
好調な時にはクールで神のような素晴らしい走りをみせてくれる。
しかしそのパフォーマンスは安定しているとはいえないもの。
乗らない時の彼は、まるで休んでいるように思えるよ。
彼がそうした部分を修正し、常に高い水準で上位争いをするようにならなければ、ウチで走り続けることは困難だ。
このままでは残念ながら2018年が最後の年ということにならざるを得ない」と、引き締めた。

そうした理由もあってか、このところのライコネンの契約更新は1年毎に繰り返されている。

|

« マクラーレン・チーム、来季もタイトル・スポンサー断念 | トップページ | ドイツ『RTLテレビ』、F1放映3年間延長 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66180065

この記事へのトラックバック一覧です: キミ・ライコネンにフェラーリから『最後通牒』:

« マクラーレン・チーム、来季もタイトル・スポンサー断念 | トップページ | ドイツ『RTLテレビ』、F1放映3年間延長 »