« カナダGPピットビル、2018年に向けてリニユーアル | トップページ | ウィリアムズ・チーム、結局年内の体制発表なし »

2017/12/16

ランド・ノリス(マクラーレン)、フリー走行出走熱望も

Land Noris (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームの2018年テスト&リザーブドライバーに指名されているランス・ストロール(18歳:カナダ)が、シーズン中のグランプリでフリー走行1回目セッションへの出走を熱望している。
事実、リザーブドライバーとしては万一アロンソかバンドーンいずれかのレースドライバーに何かあった時にはレース出走もあり得るからだ。

しかしこれに対し同チームのエリック・ブイユ代表は次のように牽制している。

「ノリスが才能あるドライバーであることは重々承知しているし、彼がやがてわれわれのマシンでグランプリに出るのも間違いないことだと思っているよ。
しかしそれは来年のことじゃないし、そのためにフリー走行に出走させることもない。
彼の仕事はシミュレーターでマシンやコースに習熟することや、限られてはいるがテストでマシン開発の手助けをすることだ。
そしてそれ以前にまずF2で結果を残すことが必要だ」

F1チームの中には若手ドライバーを積極的にフリー走行に参加させるところもあるが、フェラーリなどレースドライバーに徹底するところもある。

|

« カナダGPピットビル、2018年に向けてリニユーアル | トップページ | ウィリアムズ・チーム、結局年内の体制発表なし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66161194

この記事へのトラックバック一覧です: ランド・ノリス(マクラーレン)、フリー走行出走熱望も:

« カナダGPピットビル、2018年に向けてリニユーアル | トップページ | ウィリアムズ・チーム、結局年内の体制発表なし »