« ニコ・ロズベルグ、「フォーミュラEには未来がある」 | トップページ | ミシュラン、「今のF1タイヤ供給に魅力なし」 »

2017/12/04

ジェンソン・バトン、来季日本のスーパーGTフル参戦へ

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
かねて噂されていたように、今季マクラーレン・ホンダ・チームでリザーブドライバーを務めた2009年の元F1チャンピオンであるジェンソン・バトン(37歳:イギリス)が、来シーズンは日本の『スーパーGT』に参戦することが確定した。
参戦チームはまだ発表されていないが、ホンダ系チームになることは確実とみられる。

今年の『鈴鹿1000キロレース』でホンダからスーパーGTに参戦、このシリーズに高い関心を持っていたというバトンは「2018年はスーパーGTに参戦することになった。
スーパーGTのマシンは鈴鹿で走ったけれど素晴らしいものだった。
これからテストをたくさんしなければいけないし、パッケージを煮詰めていかなければならないけど、今から2018年シーズンを楽しみにしている」と、意欲をみせた。

|

« ニコ・ロズベルグ、「フォーミュラEには未来がある」 | トップページ | ミシュラン、「今のF1タイヤ供給に魅力なし」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66119746

この記事へのトラックバック一覧です: ジェンソン・バトン、来季日本のスーパーGTフル参戦へ:

« ニコ・ロズベルグ、「フォーミュラEには未来がある」 | トップページ | ミシュラン、「今のF1タイヤ供給に魅力なし」 »