« FIA、フリー走行1回目セッション参加の資格を厳格化へ | トップページ | ウィリアムズの技術力、地上から宇宙へ »

2017/12/22

オランダGP復活に向け、アッセンが名乗り

TT Circuit Assen
マックス・フェルスタッペン(20歳:オランダ)の活躍もありF1人気が盛り上がるオランダではオランダGPの復活開催が期待されているが、その候補として新たにドレンテ州にある通称アッセン(正式名『ツーリスト・トロフィ・サーキット・アッセン』)が名乗りを挙げていることがわかった。

主に2輪レースの開催地として知られるアッセンは、しかしF1には低速コースで規模も小さいことからF1グランプリ開催となればそれなりの改修が必要になるものとみられる。

1952年からスタートしたオランダGPは長い歴史を誇るが、これまではすべてザンドフールトを舞台に行われてきた。
最後の開催は1985年で、この時はマクラーレン・ポルシェを駆ったニキ・ラウダが優勝している。

|

« FIA、フリー走行1回目セッション参加の資格を厳格化へ | トップページ | ウィリアムズの技術力、地上から宇宙へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66183323

この記事へのトラックバック一覧です: オランダGP復活に向け、アッセンが名乗り:

« FIA、フリー走行1回目セッション参加の資格を厳格化へ | トップページ | ウィリアムズの技術力、地上から宇宙へ »