« P/Uコンポーネンツ交換によるペナルティを一部変更に | トップページ | ペレス(F・インディア)は『ハロー(頭部保護装置)』導入擁護派 »

2017/12/09

ジャン・トッド氏、FIA(国際自動車連盟)会長に再任

Jean Todt (C)RedBull Racing
拡大します
FIA(国際自動車連盟)の会長は任期満了により選挙が公示されていたが、現会長であるジャン・トッド氏(71歳:フランス)の他に立候補者がなく、無投票で再任が決まった。
同氏の会長はこれが通算3期目となり、新たな任期は3年後の2021年末までとなる。

元フェラーリ・チーム監督としてミハエル・シューマッハらを擁しF1で黄金時代を築いたトッド氏は、引退後の2009年にマックス・モズレー氏の後任として会長に就任。
モータースポーツ分野だけでなく交通安全などモビリテイ全般に指導力を発揮、F1でも現在リバティ・メディアやロス・ブラウン氏らと共に改革を進めている。

|

« P/Uコンポーネンツ交換によるペナルティを一部変更に | トップページ | ペレス(F・インディア)は『ハロー(頭部保護装置)』導入擁護派 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66137994

この記事へのトラックバック一覧です: ジャン・トッド氏、FIA(国際自動車連盟)会長に再任:

« P/Uコンポーネンツ交換によるペナルティを一部変更に | トップページ | ペレス(F・インディア)は『ハロー(頭部保護装置)』導入擁護派 »