« マクラーレン、2018年のインディ500参戦は時期尚早 | トップページ | バルテリ・ボタス(メルセデス)、「この1年で成長した」 »

2017/12/26

2018年の『F1ライブ』開催地にマルセイユ浮上

2006 France GP (C)Honda Racing
拡大します
2017年、イギリスGPに合わせロンドンで行われた『F1ライブ』に、来年に向けマルセイユ市が名乗りを挙げたことがわかった。

新オーナーであるリバティ・メディアの肝煎りで始められたこのイベントは今年第10戦イギリスGPの日程に合わせロンドン市内に特設会場を設け、著名ミュージシャンによるライブやF1カーのデモンストレーション等を行い、F1人気を盛り上げる一助となった。

来年の開催はまだ決まっていないが、これに早くも立候補した形。
マルセイユ市はフランスになるが、1950年に初開催という伝統のフランスも2008年のマニクールを最後に開催が途絶えている。
今回の立候補は、そのフランスGPの復活開催の一助となるものとみられる。
事実、そのマニクールとマルセイユとはわずか25キロほどの距離でしかない。

|

« マクラーレン、2018年のインディ500参戦は時期尚早 | トップページ | バルテリ・ボタス(メルセデス)、「この1年で成長した」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66201162

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年の『F1ライブ』開催地にマルセイユ浮上:

« マクラーレン、2018年のインディ500参戦は時期尚早 | トップページ | バルテリ・ボタス(メルセデス)、「この1年で成長した」 »