« トロ・ロッソ、来季ガスリー&ハートリーの起用を正式発表 | トップページ | 小林可夢偉、アンドレッティ・チームからフォーミュラE参戦 »

2017/11/18

FIA(国際自動車連盟)、イベントの安全性確保に踏み出す

Interlagos Circuit (C)Ferrari S.p.A
拡大します
チームスタッフのマイクロバスが強盗団に相次いで襲われるなど治安面の問題が露呈したブラジルGPについて、FIA(国際自動車連盟)はこれを重視、WMSC(世界モータースポーツ評議会)でイベントのセキュリティ対策を至急に検討するよう指示したことがわかった。

伝えられるところでは、メルセデスAMGチームやフォース・インディアらのスタッフを乗せたマイクロバスが襲撃を受けて金品を強奪された他、等のFIAの職員も危険な目に遭ったと報じられている。
このためレース翌週に予定されていたピレリのタイヤテストがキャンセルされるなど具体的な悪影響もすでに出ているとのこと。

ハミルトン(メルセデス)にドライバーからも対応が求められているなど事態は深刻で、場合によってはブラジルGP開催地の変更もあり得るなどFIAの足元が揺らぐまでになっている。

|

« トロ・ロッソ、来季ガスリー&ハートリーの起用を正式発表 | トップページ | 小林可夢偉、アンドレッティ・チームからフォーミュラE参戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66056479

この記事へのトラックバック一覧です: FIA(国際自動車連盟)、イベントの安全性確保に踏み出す:

« トロ・ロッソ、来季ガスリー&ハートリーの起用を正式発表 | トップページ | 小林可夢偉、アンドレッティ・チームからフォーミュラE参戦 »