« トヨタWECチーム、アロンソのルーキー・テスト参加を発表 | トップページ | 『ヒューゴ・ボス』、スポンサー対象をF1からフォーミュラEに »

2017/11/20

ボタス(メルセデス)、ランキング2位に向け「死力尽くして戦う」

Valterri Bottas (C)Mercedes Motorsport
拡大します
2017年シーズンのドライバーズ・チャンピオンシップはすでにハミルトン(メルセデス)の獲得で決まっているが、ランキング2位の座は最終戦を残してまだ確定していない。

現在の2位はハミルトンとタイトルを争ったベッテル(フェラーリ)でそのポイントは目下302点。
一方、今季ハミルトンのチームメイトとなったボタス(メルセデス)のほうは3位280点でその差22点。
ボタスが逆転でランキング2位となるためには今週の最終戦アブダビGPで自身が優勝し、なおかつベッテルが9位以下になるという、かなり難しい条件となっている。

これについてボタスの上司であるトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクター(メルセデス)は、「ボタスはハミルトン・タイトル獲得の立役者でもある。
彼の貢献はチームに多くのものをもたらせた。
だから最終戦ではわれわれが全力で彼をサポートし、なんとかランキング2位の座を獲得して欲しいと思っている。
そして彼には『死に物狂いでやれ』と、発破を掛けているよ」と、檄を飛ばしてことを明かした。

前戦ブラジルGPではせっかくのポールの座を活かすことができずにレースを終え期待を裏切っただけに、本人も最終戦に向けひときわ気合いが入っているようだ。

|

« トヨタWECチーム、アロンソのルーキー・テスト参加を発表 | トップページ | 『ヒューゴ・ボス』、スポンサー対象をF1からフォーミュラEに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66064217

この記事へのトラックバック一覧です: ボタス(メルセデス)、ランキング2位に向け「死力尽くして戦う」:

« トヨタWECチーム、アロンソのルーキー・テスト参加を発表 | トップページ | 『ヒューゴ・ボス』、スポンサー対象をF1からフォーミュラEに »