« 日産自動車が『フォーミュラE』に本格参戦へ | トップページ | トロ・ロッソ、アメリカGPにブレンドン・ハートリーの名前 »

2017/10/13

マクラーレン、来季バトンのリザーブ契約は解消の見込み

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
2016年限りでレースドライバーから外れたマクラーレン・チームのジェンソン・バトンだが、今シーズンはリザーブドライバーとして契約、実際にアロンソの代役としてモナコGPに出走する機会もあった。
来シーズンについてはまだその去就が決まっていないが、マクラーレン・チーム側は否定するもののこの立場から外れる可能性が高まっているようだ。

これにはアロンソの来季去就が大きく関係するとみられるが、そもそも元チャンピオンをリザーブドライバーに抱えるという豪華なことが出来たのはホンダからの資金援助があったためと推測されている。
当然のことながら来季は見込めない。

また仮にアロンソが来季レースドライバーから外れたとしても、バトンにはフルタイムでのF1復帰という意欲がみられないと考えられているからだ。

|

« 日産自動車が『フォーミュラE』に本格参戦へ | トップページ | トロ・ロッソ、アメリカGPにブレンドン・ハートリーの名前 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65910439

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、来季バトンのリザーブ契約は解消の見込み:

« 日産自動車が『フォーミュラE』に本格参戦へ | トップページ | トロ・ロッソ、アメリカGPにブレンドン・ハートリーの名前 »