« ニコ・ロズベルグがハミルトンとメルセデスを称賛 | トップページ | レッドブル首脳、「フェルスタッペンのコントロールに腐心」 »

2017/10/31

エステバン・オコン(フォース・インディア)に高まる評価

Esteban Ocon (C)Mercedes Motorsport
拡大します
2016年のベルギーGPでリオ・ハリアントに代わり当時のマノー・レーシングからF1デビューを果たしたエステバン・オコン(21歳:フランス)だが、なんといっても驚くのはそのデビュー戦からここまで一度のリタイヤもないこと。
この快記録が今回のメキシコGPでも続けられて注目を集めている。

27戦連続完走記録は史上7位タイに相当するもので、これに並ぶのはセバスチャン・ベッテルとニコ・ロズベルグといういずれもF1チャンピオンという豪華さだ。

ちなみにフォース・インディアに移った今年は、第5戦のモナコGPで12位になった以外はすべてポイント獲得という、これまた先輩セルジオ・ペレス(ノーポイント3回)を凌ぐ快進撃を続けている。

こうした活躍に、本来の所属であるメルセデスAMGチームも高い関心を持っているということで、契約が2018年末までとされるバルテリ・ボタスの後任にも名前が挙げられる勢いとなっている。

|

« ニコ・ロズベルグがハミルトンとメルセデスを称賛 | トップページ | レッドブル首脳、「フェルスタッペンのコントロールに腐心」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65984969

この記事へのトラックバック一覧です: エステバン・オコン(フォース・インディア)に高まる評価:

« ニコ・ロズベルグがハミルトンとメルセデスを称賛 | トップページ | レッドブル首脳、「フェルスタッペンのコントロールに腐心」 »