« 予選Q2、アロンソ(マクラーレン)最終ピリオド進出決める | トップページ | マグヌッセン(ハース)にグリッド降格とペナルティ・ポイント »

2017/10/22

米GP公式予選、ハミルトン(メルセデス)が72回目ポール獲得

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
21日(土)、サーキット・オブ・ジ・アメリカズを舞台にF1第17戦アメリカGP(US-GP)公式予選最終ピリオドが行われた。
天候は引き続き晴れでこのセッション開始時の路面はドライ、気温31度、路面温度38度、湿度45%と報告されている。

ここでは全車ウルトラソフトでのアタック。
トップタイムはまたしてもメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンで、今回のアメリカGPではここまで全セッションでタイミングモニターの最上位に君臨してみせた。
ハミルトンのポールポジションは今季11回目、マレーシアGPからは3戦連続の快挙、また自身通算72回目の記録となった。

2番手は0.239秒届かなかったフェラーリのセバスチャン・ベッテル。
3番手ボタス(メルセデス)、4番手リカルド(レッドブル)、5番手ライコネン(フェラーリ)、6番手フェルスタッペン(レッドブル)、7番手オコン(フォース・インディア)、8番手はルノー移籍後初の予選となったサインツ、9番手アロンソ(マクラーレン)、そして10番手がペレス(フォース・インディア)だった。

アメリカGP(US-GP)公式予選の結果はこちら
アメリカGP(US-GP)の画像はこちら

|

« 予選Q2、アロンソ(マクラーレン)最終ピリオド進出決める | トップページ | マグヌッセン(ハース)にグリッド降格とペナルティ・ポイント »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65947723

この記事へのトラックバック一覧です: 米GP公式予選、ハミルトン(メルセデス)が72回目ポール獲得:

« 予選Q2、アロンソ(マクラーレン)最終ピリオド進出決める | トップページ | マグヌッセン(ハース)にグリッド降格とペナルティ・ポイント »