« 予選Q2、ハートリー(トロ・ロッソ)にもエンジントラブル | トップページ | P.ガスリー(トロ・ロッソ)、決勝レース出走が認められる »

2017/10/29

メキシコGP予選、ベッテル(フェラーリ)が50度目ポール獲得

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
28日(土)、ロドリゲス・サーキットを舞台にF1第18戦メキシコGP予選最終ピリオドが行われた。
天候は引き続き晴れでこのセッション開始時の路面はドライ、気温22度、路面温度47度まで上昇、湿度28%と報告されている。

1回目のアタックでもフェルスタッペン(レッドブル)がトップ。
これにベッテル(フェラーリ)、ハミルトン(メルセデス)とこの異なるチームの3台だけが1分16秒台で続いた。
ただフェルスタッペンはQ2のベストタイムには届いていない。

結局ベッテル(フェラーリ)が2度目のアタックでフェルスタッペンのタイムを上回り、1'16.488のコースレコードでポールポジションを獲得。
第14戦のシンガポールGP以来で今季4回目、自身通算50回目の快挙となった。
2番手はタイム更新ならなかったフェルスタッペンでベッテルとは0.086秒差。
3番手ハミルトンで0.446秒差、以下4番手ボタス(メルセデス)、5番手ライコネン(フェラーリ)、6番手オコン(フォース・インディア)、7番手リカルド(レッドブル)、8番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、9番手サインツ(ルノー)、10番手ペレス(フォース・インディア)となった。

メキシコGP公式予選の結果はこちら
メキシコGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、ハートリー(トロ・ロッソ)にもエンジントラブル | トップページ | P.ガスリー(トロ・ロッソ)、決勝レース出走が認められる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65975631

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコGP予選、ベッテル(フェラーリ)が50度目ポール獲得:

« 予選Q2、ハートリー(トロ・ロッソ)にもエンジントラブル | トップページ | P.ガスリー(トロ・ロッソ)、決勝レース出走が認められる »