« ルノー・チーム、ジョリオン・パーマー放出を正式発表 | トップページ | シャルル・ルクレール、F2タイトル獲得でF1へ弾み »

2017/10/08

日本GP修正スターティンググリッド

日本GPのレーススチュワード(審査委員)は、決勝レースのスターティンググリッドについて次のように修正したことを明らかにした。

*カルロス・サインツ(トロ・ロッソ) パワーユニット他で20グリッド降格
*アロンソ(マクラーレン) パワーユニット他で35グリッド降格
*ボタス(メルセデス) ギヤボックス交換で5グリッド降格
*パーマー(ルノー) パワーユニット他で20グリッド降格
*ライコネン(フェラーリ) ギヤボックス交換で5グリッド降格

1. ハミルトン(メルセデス)
2. ベッテル(フェラーリ) *
3. リカルド(レッドブル) *
4. フェルスタッペン(レッドブル) *
5. オコン(フォース・インディア) *
6. ボタス(メルセデス) *
7. ペレス(フォース・インディア) *
8. マッサ(ウィリアムズ) *
9. バンドーン(マクラーレン) *
10. ライコネン(フェラーリ) *
11. ヒュルケンバーグ(ルノー) *
12. マグヌッセン(ハース) *
13. グロージャン(ハース) *
14. ガスリー(トロ・ロッソ) *
15. ストロール(ウィリアムズ) *
16. エリクソン(ザウバー) *
17. ウェーレイン(ザウバー) *
18. パーマー(ルノー) *
19. サインツ(トロ・ロッソ) *
20. アロンソ(マクラーレン) *

* 印は変更のあったドライバー

|

« ルノー・チーム、ジョリオン・パーマー放出を正式発表 | トップページ | シャルル・ルクレール、F2タイトル獲得でF1へ弾み »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65888239

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GP修正スターティンググリッド:

« ルノー・チーム、ジョリオン・パーマー放出を正式発表 | トップページ | シャルル・ルクレール、F2タイトル獲得でF1へ弾み »