« ロベルト・モレノ氏、鈴鹿サーキットのイベントに登場へ | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、今度は『デイトナ24時間』参戦の噂 »

2017/10/25

FIA(国際自動車連盟)、フェルスタッペンの非難に調査開始か

FIA
イギリス国内のメディアが伝えるところによれば、アメリカGPのスチュワード裁定に対し非難を続けるレッドブルのマックス・フェルスタッペンに対し、FIA(国際自動車連盟)が調査に乗り出したということだ。

アメリカGPでは最終周にライコネン(フェラーリ)を交わして3位に上がったフェルスタッペンのオーバーテイクについて、規定以上コース外に出て不当な利益を得たとスチュワードが判定、5秒加算のペナルティが科せられたもの。
これによりフェルスタッペンはせっかく勝ち取った3位表彰台の座を失う結果となった。

これについてフェルスタッペンは「(レースを知らない)馬鹿なスチュワードがいつもおかしな裁定を下す」と、非難。
報道はこうした言動がレギュレーションに反してFIAの名誉を傷つけていないか調査するというもの。
ただ巷ではフェルスタッペンの父親で自身もF1ドライバーだったヨス氏が発したとされる「『FIA』とは『Ferrari International's Assistance』(フェラーリ国際援助期間)の略」と侮辱した表現にFIAが強く反発したのではないかとみる向きが多い。

|

« ロベルト・モレノ氏、鈴鹿サーキットのイベントに登場へ | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、今度は『デイトナ24時間』参戦の噂 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65960627

この記事へのトラックバック一覧です: FIA(国際自動車連盟)、フェルスタッペンの非難に調査開始か:

« ロベルト・モレノ氏、鈴鹿サーキットのイベントに登場へ | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、今度は『デイトナ24時間』参戦の噂 »