« マレーシアGPのスターティンググリッドは変更なし | トップページ | マレーシアGPはフェルスタッペン(レッドブル)が20歳祝の2勝目 »

2017/10/01

予選7位バンドーン(マクラーレン)、「獲得可能な最高位」

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
30日(土)行われたマレーシアGP公式予選で、自身最高位となる7番グリッドを獲得したマクラーレン・ホンダ・チームのストッフェル・バンドーン(25歳:ベルギー)は、「いま獲得可能な最高のポジション」と、喜びをみせた。

「正直7番なんていうグリッドが獲得できるなんて思っていなかったから、ほんとうれしいサプライズだよ。
予選は信じられないほどうまくいった。
ミスをすることなくそれぞれのラップで各セクターをうまくまとめることができたんだ。
このようなサーキットで僕たちが獲得できる最高のものだね。
ただどちらかというと1周のラップのほうがロングランよりも良い傾向があるから明日のレースは厳しいものになると思うけど、少なくともレースができる一にいると感じてる」

その上でフリー走行で起きた赤旗中断の影響で、各チーム共にレースセットの準備が不足しているとも付け加えた。

|

« マレーシアGPのスターティンググリッドは変更なし | トップページ | マレーシアGPはフェルスタッペン(レッドブル)が20歳祝の2勝目 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65859336

この記事へのトラックバック一覧です: 予選7位バンドーン(マクラーレン)、「獲得可能な最高位」:

« マレーシアGPのスターティンググリッドは変更なし | トップページ | マレーシアGPはフェルスタッペン(レッドブル)が20歳祝の2勝目 »