« フォース・インディアの夜間警備員、鈴鹿で往く | トップページ | S.マルキオンネ会長(フェラーリ)、「まだ巻き返す時間はある」 »

2017/10/11

ロバート・クビサ、1戦限りの復帰には障害保険金が障害に

Robert Kubica (C)Renault Sport F1
拡大します
シーズン途中でカルロス・サインツがルノー・チームに移籍したことでトロ・ロッソでの後任にはピエール・ガスリーの起用が確実視されているが、次戦アメリカGPについては日本のスーパー・フォーミュラ最終戦と重なるためこちらのタイトル獲得を優先させるとみられる。
その場合トロ・ロッソはアメリカGPに参戦するドライバーを見つける必要があるが、名前が挙げられたロバート・クビサのスポット参戦については起用に障害があることがわかった。

それによればクビサは「永久にF1レースができない分」として巨額の障害保険金を受け取っているが、復帰した場合には当然のことながらこれを返却しなければならない。
シーズンフル参戦であれば契約金で埋めることができるとしても、1戦限りのスポット参戦で終わった場合にはペイしないという事情があるというものだ。
このため今回の起用は見送られる可能性が高いという。

|

« フォース・インディアの夜間警備員、鈴鹿で往く | トップページ | S.マルキオンネ会長(フェラーリ)、「まだ巻き返す時間はある」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65902509

この記事へのトラックバック一覧です: ロバート・クビサ、1戦限りの復帰には障害保険金が障害に:

« フォース・インディアの夜間警備員、鈴鹿で往く | トップページ | S.マルキオンネ会長(フェラーリ)、「まだ巻き返す時間はある」 »