« ハミルトン(メルセデス)、歌手デビューを目論む | トップページ | トロ・ロッソ、マレーシアGPでピエール・ガスリー起用 »

2017/09/26

マクラーレン首脳、「アロンソとの契約更新間近」

McLaren Duo (C)McLaren Group
拡大します
来季ルノー製パワーユニット搭載を正式発表したマクラーレン・チームだが、同チームのエースドライバーであるフェルナンド・アロンソ(36歳:スペイン)との契約についてはいまだに不明確なままだ。
これについて同チームのエリック・ブイユ/レーシング・ディレクターが言及、「契約更新は間近である」と、主張した。

「アロンソの関心は、彼自身が常々言っているようにマシンの戦闘力だ。
F1で勝利が狙えるような競争力のあるマシンが欲しい、それだけだ。
われわれはそれに応えるだけのマシンを持っていることはここ数戦で確認出来ている。
ルノー・エンジンを搭載することで、さらに戦力はアップできると確信している。
近いうちに良いニュースが届けられるだろう」と、ブイユ氏。

ストッフェル・バンドーンのほうはすでに残留契約が結ばれているが、まだ経験が浅いことを考えるとマクラーレン・チームにとってアロンソは手放せないとろだ。

|

« ハミルトン(メルセデス)、歌手デビューを目論む | トップページ | トロ・ロッソ、マレーシアGPでピエール・ガスリー起用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65838571

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン首脳、「アロンソとの契約更新間近」:

« ハミルトン(メルセデス)、歌手デビューを目論む | トップページ | トロ・ロッソ、マレーシアGPでピエール・ガスリー起用 »