« ロバート・クビサ、ルノー・チームとの関係解消か | トップページ | メルセデス首脳、「鬼門」のシンガポールGPに緊張感 »

2017/09/13

英誌、「マクラーレンとルノーのエンジン供給契約合意」と報じる

McLaren 『MCL32』 (C)McLaren Group
拡大します
イギリスの専門誌『オートスポーツ』が、「マクラーレン・チームがホンダとの契約を解消し、2018年シーズンからルノー・スポールからエンジン供給を受けることで合意に達した」と報じた。
それによれば契約は3年間とのこと。
まだ正式発表はない。

またこれに伴い現在トロ・ロッソのカルロス・サインツが2018年はルノー・チームに移籍、さらに早ければ次々戦マレーシアGPからにも出走という話も伝えられているが、こちらもまだ発表はない。

|

« ロバート・クビサ、ルノー・チームとの関係解消か | トップページ | メルセデス首脳、「鬼門」のシンガポールGPに緊張感 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65784231

この記事へのトラックバック一覧です: 英誌、「マクラーレンとルノーのエンジン供給契約合意」と報じる:

« ロバート・クビサ、ルノー・チームとの関係解消か | トップページ | メルセデス首脳、「鬼門」のシンガポールGPに緊張感 »