« エリクソン(ザウバー)、ギヤボックス交換でペナルティ | トップページ | グリッド3列目のボタス(メルセデス)、「これが限界」 »

2017/09/17

マクラーレン、まだアロンソとの残留契約発表はなく

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
かねてフェルナンド・アロンソが主張していたとされるエンジン・サプライヤーの変更が正式に決まったものの、まだマクラーレン・チームは同選手の来季契約について発表がないままだ。

アロンソとマクラーレン・チームとの契約は今年末までとされているがこれまでの3年間、両者が期待した結果は得られずにいる。
チームはさらなる残留を希望しているが、エンジン問題が解決されたいまなおネックになっているのはその巨額な契約金とされているようだ。
アロンソが4千万ドル(約44億円)とも言われる現在のF1ドライバーの中でも最高クラスの高給を得ているのは衆知のことだが、これには相当額(半分?)ホンダが負担していた部分があるとみられている。
ただこれについてチームもアロンソも「契約金が問題ではない」と否定するが、まだ残留合意の報道はないまま。

なおストッフェル・バンドーンのほうはすでに来季残留契約が発表されている。

|

« エリクソン(ザウバー)、ギヤボックス交換でペナルティ | トップページ | グリッド3列目のボタス(メルセデス)、「これが限界」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65800355

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、まだアロンソとの残留契約発表はなく:

« エリクソン(ザウバー)、ギヤボックス交換でペナルティ | トップページ | グリッド3列目のボタス(メルセデス)、「これが限界」 »