« セルジオ・ペレス、結局来季もフォース・インディア残留濃厚に | トップページ | メルセデスAMG、「公道走るF1カー」をお披露目へ »

2017/09/11

ピエール・ガスリー(トロ・ロッソ)、「チャンス到来」認める?

Pierre Gasly (C)Redbull Racing
拡大します
マクラーレン・チームのエンジン問題は、カルロス・サインツ(現トロ・ロッソ)のルノー・チームへの電撃移籍、さらにトロ・ロッソのピエール・ガスリー起用という可能性まで派生して大きな話題となっている。

ピエール・ガスリーはフランス生まれの21歳でレッドブル・グループのジュニア育成ドライバーの一人。
昨年はF1傘下の『GP2シリーズ』でタイトルを獲得したあと、今季は日本の最高峰『スーパー・フォーミュラ』に参戦、すでに2勝を挙げランキングも2位という活躍をみせている期待の若手ドライバー。

そのガスリーはメディアの取材に、「みんなが聞きたいような話は僕も耳にしているけれど、まだ噂だけだよ。
もちろんレーシングドライバーである以上、F1は夢。
ほんとうにそれが叶うなら素晴らしいことだね」と、他人事のように煙に巻いた。

ガスリーが好成績を挙げればそのまま来季のレースシート獲得に繋がるが、そうでない場合には再び日本の松下信治ステップアップの可能性も開けてきそうだ。

|

« セルジオ・ペレス、結局来季もフォース・インディア残留濃厚に | トップページ | メルセデスAMG、「公道走るF1カー」をお披露目へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65776716

この記事へのトラックバック一覧です: ピエール・ガスリー(トロ・ロッソ)、「チャンス到来」認める?:

« セルジオ・ペレス、結局来季もフォース・インディア残留濃厚に | トップページ | メルセデスAMG、「公道走るF1カー」をお披露目へ »