« 2018年、ザウバー・チームはドライバー一新の可能性 | トップページ | トロ・ロッソ、レッドブル・ジュニアの立ち位置鮮明に »

2017/09/27

サインツ、「2019年に戻るならレッドブル・レーシング」

Carlos Sainz (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
かねて移籍を口にしていたトロ・ロッソのカルロス・サインツは、希望通り来季ルノー・チームへの移籍が発表されたが、契約は1年で保有権はレッドブルにあるままのレンタル移籍であることがわかっている。
そのため、もし実際にルノーでの参戦が2018年限りということになった場合、古巣に戻るとみられるがその場合はレッドブル・レーシングになると主張している。

これはサインツ自身が地元スペインのラジオ局『オンダ・セロ』に語ったもの。

「僕は現在のトロ・ロッソからより戦闘力のあるチームに貸し出されることになっている。
だからもしルノー・チームに期待通りのパフォーマンスがなかった場合、戻るのは元のトロ・ロッソではなくレッドブル・レーシングのほうになるのが当然だよ」

ただ2019年のドライバー・ラインナップについて、レッドブル・レーシングはフェルスタッペンとは有効な契約があり、サインツが加入するとすれば2018年末で契約が満了するリカルドのシートしかないということになる。

|

« 2018年、ザウバー・チームはドライバー一新の可能性 | トップページ | トロ・ロッソ、レッドブル・ジュニアの立ち位置鮮明に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65842309

この記事へのトラックバック一覧です: サインツ、「2019年に戻るならレッドブル・レーシング」:

« 2018年、ザウバー・チームはドライバー一新の可能性 | トップページ | トロ・ロッソ、レッドブル・ジュニアの立ち位置鮮明に »