« マクラーレン、2018年ルノー・エンジン搭載契約正式発表 | トップページ | カルロス・サインツ(現トロ・ロッソ)、来季ルノー・チームに »

2017/09/15

トロ・ロッソ、2018年からホンダ・エンジン搭載を正式発表

Honda Logo (C)Honda Racing
拡大します
マクラーレン・チームがルノーとの契約に踏み切ったことで、かねて噂の通りレッドブル傘下のトロ・ロッソが2018年からルノー・エンジンからホンダ・エンジンに切り換えて戦うことになった。
トロ・ロッソがホンダとパートナーシップを組むのは初めてだが、これによりホンダは来季もF1に留まることが確定した。
契約は複数年とされているが詳細は不明。

課題とされていたギヤボックスについて、トロ・ロッソがマクラーレン・チームから供給を受けることで合意したとみられる。

トロ・ロッソのフランツ・トスト代表は、「ホンダは2輪レースで世界に飛躍して以来、常にモータースポーツのトップにあった。
そのホンダと共にレースができることをチーム全員がとても楽しみにしている。
われわれのパートナーシップが成功することを願っている」と、語った。

|

« マクラーレン、2018年ルノー・エンジン搭載契約正式発表 | トップページ | カルロス・サインツ(現トロ・ロッソ)、来季ルノー・チームに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65794487

この記事へのトラックバック一覧です: トロ・ロッソ、2018年からホンダ・エンジン搭載を正式発表:

« マクラーレン、2018年ルノー・エンジン搭載契約正式発表 | トップページ | カルロス・サインツ(現トロ・ロッソ)、来季ルノー・チームに »