« 予選Q1、マクラーレン勢共にQ2進出果たす | トップページ | ベルギーGP予選、ハミルトン(メルセデス)が史上最多のPP獲得 »

2017/08/26

予選Q2、アロンソ(マクラーレン)、チーム作戦も不発

引き続きベルギーGPは15分間の予選Q2がスタート。
ここでも15台中、Q1と同じく下位の5台がノックアウトとなる。

再びハミルトン(メルセデス)が真っ先にタイムアタックでいきなりトップタイム。
ベストタイムは1'42.927まで達した。
2番手もボタス(メルセデス)で0.322秒差。
3番手依然としてバイブレーションを訴えるライコネン(フェラーリ)、4番手フェルスタッペン(レッドブル)、5番手ベッテル(フェラーリ)、6番手リカルド(レッドブル)、7番手パーマー(ルノー)、8番手ペレス(フォース・インディア)、9番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、そしてオコン(フォース・インディア)までがQ3進出を決めた。

マクラーレン・チームはペナルティでグリッド最後尾が決まっているバンドーンがアロンソを引っ張るというチーム作戦に出たが不発。

ここで敗退となったのはアロンソ(マクラーレン)、グロージャン(ハース)、マグヌッセン(ハース)、サインツ(トロ・ロッソ)、そしてバンドーン(マクラーレン)の5台となった。

|

« 予選Q1、マクラーレン勢共にQ2進出果たす | トップページ | ベルギーGP予選、ハミルトン(メルセデス)が史上最多のPP獲得 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65713218

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2、アロンソ(マクラーレン)、チーム作戦も不発:

« 予選Q1、マクラーレン勢共にQ2進出果たす | トップページ | ベルギーGP予選、ハミルトン(メルセデス)が史上最多のPP獲得 »