« ウィリアムズ、後半挽回の課題はダウンフォース | トップページ | メルセデス首脳、「今年のドライバー・ラインナップは理想的」 »

2017/08/21

フェラーリ・チーム、ターボ交換のペナルティ回避に目途

Ferrari Duo (C)Ferrari S.p.A
拡大します
目下メルセデスAMGチームとの間で激しいタイトル争いを繰り広げているフェラーリ・チームだが、懸念になっていたターボチャージャー交換によるペナルティの回避に目途が立ったとされている。

現在のF1レギュレーションでは、エンジン本体やギヤボックスだけでなく他の主要部品についてもそれぞれ年間に使用できる機器の上限を定めている。

そんな中、フェラーリ・チームではベッテル&ライコネンいずれもがすでに4基目のターボチャージャーを使用していて、もしシーズン中に5基目を使用することになるとグリッド10番降格のペナルティが科せられることになり、チャンピオンシップ争いに大きな影響を及ぼすことになりかねない。

チームでは慎重に4基のターボチャージャーを使い回していて、これで最後まで乗り切る手応えを得たということだ。

|

« ウィリアムズ、後半挽回の課題はダウンフォース | トップページ | メルセデス首脳、「今年のドライバー・ラインナップは理想的」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65691109

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・チーム、ターボ交換のペナルティ回避に目途:

« ウィリアムズ、後半挽回の課題はダウンフォース | トップページ | メルセデス首脳、「今年のドライバー・ラインナップは理想的」 »