« ハンガロリンク合同テスト2日目タイム(最終:8/02) | トップページ | クビサ(ルノー)、満足のいくF1テストに »

2017/08/03

松下信治(ザウバー)、テスト好感触も存在感示せず

松下 信治 (C)Sauber Motorsport
拡大します
2日(水)行われたハンガロリンク合同テスト2日目、いよいよ日本期待のF2ドライバー、松下信治(23歳)がザウバー・チームからF1テストに臨んだ。
松下はチームの開発プログラムに則り、午前は主にエアロダイナミックスのテスト、午後はメカニカルメカニカルグリップの開発を行いこの日トータル121周を周回、最終的に1'21.998のベストタイムを記録して終えた。

本人は「F1マシンでこれだけ走り込んだのは初めて。
強烈なブレーキングなど、F1カーは(僕が戦っている)F2のマシンとは別次元のレベル」と、感想。
ただ全体の最下位、前日マルヤがマークしたベストタイムより劣ったうえ、テストが決まってから実現するまでにザウバーとホンダがエンジン供給契約を解消するなど取り巻く状況は激変、期待された存在感を示すことができなかった。

|

« ハンガロリンク合同テスト2日目タイム(最終:8/02) | トップページ | クビサ(ルノー)、満足のいくF1テストに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65614440

この記事へのトラックバック一覧です: 松下信治(ザウバー)、テスト好感触も存在感示せず:

« ハンガロリンク合同テスト2日目タイム(最終:8/02) | トップページ | クビサ(ルノー)、満足のいくF1テストに »