« メルセデスの改良型ハロー(頭部保護装置)、視界に障害なし | トップページ | インディ500優勝の佐藤琢磨(ホンダ)に総理大臣顕彰 »

2017/08/05

C.ホーナー代表(レッドブル)、メルセデスAMGの戦略に言及

Mercedes Duo (C)Mercedes Motorsport
拡大します
先のハンガリーGPは予想通り目下タイトルを争うフェラーリ・チームとメルセデスAMGチームが鎬を削る展開となったが、その中でみせたメルセデスAMGチームのポジション入れ替えについてレッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表が興味深い言及をしている。

「ハミルトンが最後にまたポジションを戻したのには驚かされたね。
だってチャンピオンシップを争うという面ではあのままフィニッシュすれば良かったんだろう。
でも最後に再び入れ替えたことで、ハミルトンは3ポイントを失うことになる。
これがシーズンの最後に響くことになるも知れないからね。
チームの判断には疑問が残りそうだ。
いずれにせよこうしてチームオーダーに左右されている状況は、ボタスにとっては不名誉なことだろう」

そした上でホーナー代表は、「メルセデスはタイトル争いのため早くハミルトンに絞るべき」と、結論づけた。

|

« メルセデスの改良型ハロー(頭部保護装置)、視界に障害なし | トップページ | インディ500優勝の佐藤琢磨(ホンダ)に総理大臣顕彰 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65622114

この記事へのトラックバック一覧です: C.ホーナー代表(レッドブル)、メルセデスAMGの戦略に言及:

« メルセデスの改良型ハロー(頭部保護装置)、視界に障害なし | トップページ | インディ500優勝の佐藤琢磨(ホンダ)に総理大臣顕彰 »