« ウィリアムズ、マッサに代えてポール・ディ・レスタ起用 | トップページ | 予選Q2、マクラーレン勢ここでもそろって突破 »

2017/07/29

予選Q1、マクラーレン勢共にQ2進出果たす

29日(土)午後、ハンガリーGPの公式予選Q1が行われた。
セッション直前の天候は晴れ、気温26度、路面温度は57度とさらに上昇、湿度30%、ここでも雨の心配はないと予報されている。
18分間で争われるここでは全20台中、下位の5台がノックアウトとなる。
なお既報のように、ウィリアムズは体調不良のマッサに代えてリザーブドライバーのポール・ディ・レスタがぶっつけ本番でこの予選から出走する。

トップタイムはベッテル(フェラーリ)で1'27.244のベストタイム。
これに0.022びょうさでフェルスタッペン(レッドブル)が2番手。
3番手ライコネン(フェラーリ)、4番手ハミルトン(メルセデス)、5番手リカルド(レッドブル)、6番手ボタス(メルセデス)、7番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、8番手アロンソ(マクラーレン)、9番手バンドーン(マクラーレン)、10番手パーマー(ルノー)の順。

ここで敗退となったのはマグヌッセン(ハース)、ストロール(ウィリアムズ)、ウェーレイン(ザウバー)、ディ・レスタ(ウィリアムズ)、そしてエリクソン(ザウバー)の5台となった。

|

« ウィリアムズ、マッサに代えてポール・ディ・レスタ起用 | トップページ | 予選Q2、マクラーレン勢ここでもそろって突破 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65595963

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q1、マクラーレン勢共にQ2進出果たす:

« ウィリアムズ、マッサに代えてポール・ディ・レスタ起用 | トップページ | 予選Q2、マクラーレン勢ここでもそろって突破 »