« ハミルトン(メルセデス)、ギヤボックス交換でグリッド降格の見込み | トップページ | オーストリアGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)最速 »

2017/07/08

レッドブル首脳、サインツの移籍希望に不快感

Carlos Sainz (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
レッドブル・グループでレーシング・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコ博士は、トロ・ロッソのレースドライバーであるカルロス・サインツが「レッドブル・レーシングへの昇格か、グループ離脱」の希望を表明したことについて、露骨に不快感を示した。

「サインツは大きな勘違いをしているようだ。
無名で実績もなかった彼をトロ・ロッソのドライバーに引き上げたのは、マテシス(ディートリッヒ・マテシス/レッドブル・オーナー)とこの私だ。
われわれのお陰で彼はいまF1をドライブできていることを忘れてはならないよ。
いま成績が残せていないのは彼自身に問題があること。
実際、今年彼は何回もミスを冒しているんだからね」と、断じた。

またサインツとは2018年末まで有効な契約があることをあらためて強調した。

|

« ハミルトン(メルセデス)、ギヤボックス交換でグリッド降格の見込み | トップページ | オーストリアGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)最速 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65508019

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル首脳、サインツの移籍希望に不快感:

« ハミルトン(メルセデス)、ギヤボックス交換でグリッド降格の見込み | トップページ | オーストリアGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)最速 »