« オーストリアGP予選、ボタス(メルセデス)が2度目のPP獲得 | トップページ | FIA、イギリスGPで『シールド・コクピット』実車テストへ »

2017/07/09

進路妨害嫌疑のパーマー(ルノー)、お咎めなしに

FIA

オーストリアGPのレーススチュワード(審査委員)は、8日(土)行われた公式予選セッション中、パーマー(ルノー)がライコネン(フェラーリ)の走行を妨害したのではないか、としてビデオ等を検証して調査した結果、不必要な妨害行為はなかったと結論づけた。

従ってこの件に関してペナルティ等はない。

|

« オーストリアGP予選、ボタス(メルセデス)が2度目のPP獲得 | トップページ | FIA、イギリスGPで『シールド・コクピット』実車テストへ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65510836

この記事へのトラックバック一覧です: 進路妨害嫌疑のパーマー(ルノー)、お咎めなしに:

« オーストリアGP予選、ボタス(メルセデス)が2度目のPP獲得 | トップページ | FIA、イギリスGPで『シールド・コクピット』実車テストへ »