« F1チーム、優待されたF1株式購入せず | トップページ | DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)、シリーズ消滅の危機 »

2017/07/27

グロージャン(ハース)、いまだブレーキ問題解決せず

Romain Grosjean (C)Haas F1 Team
拡大します
今シーズンはここまで7回の入賞と昨季を上廻る戦績を挙げているハースF1チームだが、かねて抱えるブレーキの問題については依然として解決されていないようだ。
同チームではとりわけグロージャンのほうがブレーキの感触に難を訴えているが、その一方でマグヌッセンのほうは比較的うまく対処しているとみられる。

グロージャンはこれまでブレンボ社製のブレーキとカーボン・インダストリー社製のものとを度々変更するなど何度も改善を試みているもののまだ解消されていない。

「ハンガロリンクはいうまでもなくブレーキに厳しいコース。
コーナーが続き長いストレートがないので冷却もままならない。
とはいえ、ここでブレーキングにハンディがあるようだと入賞も覚束ないよ」と訴える、グロージャン。

先のイギリスGP(シルバーストーン)に比べ今週のハンガロリンクはブレーキへの負担が大きいため、ここで解決がみられるのかどうか、注目される。

|

« F1チーム、優待されたF1株式購入せず | トップページ | DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)、シリーズ消滅の危機 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65585397

この記事へのトラックバック一覧です: グロージャン(ハース)、いまだブレーキ問題解決せず:

« F1チーム、優待されたF1株式購入せず | トップページ | DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)、シリーズ消滅の危機 »