« GPDA(F1ドライバー団体)も2018年『ハロー』の導入を受け入れ | トップページ | ピレリ、ベッテル(フェラーリ)のタイヤトラブルの原因発表 »

2017/07/22

セルジオ・ペレス(フォース・インディア)、「勝てるチームが選択肢」

Sergio Perez (C)Sahara Force India F1
拡大します
2011年にザウバー・チームからF1デビュー。
その後マクラーレンを経て現在はフォース・インディア・チームで4季目のシーズンを送っているセルジオ・ペレス(27歳:メキシコ)だが、来年の契約についてはまだまったくの白紙であるとその状況を語った。

これはスペイン・マドリードに拠点を置く日刊スポーツ紙『マルカ』の取材に語ったもの。

「僕にとって重要なことは、F1で勝てるチームでなければならないということ。
おそらくいまF1で勝てるのはメルセデスかフェラーリのエンジンということになる。
すると自然にチームも限られて来る。
ただこればっかりは自分の都合だけでことが進む訳ではないから、先方の事情もよく見極めなければならないね」

周囲が窺うところでは、昨年ルノーからのアプローチを断ったのもそれが理由。
いま第一候補としているのはフェラーリ・チームということになるようだ。
ペレスはこれまで7回の表彰台を数えるが、まだ優勝経験は一度もない。

|

« GPDA(F1ドライバー団体)も2018年『ハロー』の導入を受け入れ | トップページ | ピレリ、ベッテル(フェラーリ)のタイヤトラブルの原因発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65564628

この記事へのトラックバック一覧です: セルジオ・ペレス(フォース・インディア)、「勝てるチームが選択肢」:

« GPDA(F1ドライバー団体)も2018年『ハロー』の導入を受け入れ | トップページ | ピレリ、ベッテル(フェラーリ)のタイヤトラブルの原因発表 »