« パーマー(ルノー)、パフォーマンス不足認めるもシート喪失否定 | トップページ | ロバート・クビサ、ルノー・チームのドライバー候補に浮上か »

2017/07/03

コペンハーゲン(デンマーク)がグランプリ開催に名乗り

Kevin Magnussen (C)McLaren Group
拡大します
北ヨーロッパの王国デンマークが、新たなグランプリ開催候補地に名乗りを挙げていることがわかった。

これしデンマークのタブロイド紙『BT』が報じたもの。
それによれば首都コペンハーゲンに、市街地特設コースも候補に含む新たなサーキットをヘルマン・ティルケ氏デザインのもと新設して行うというもの。

すでにF1を統括する『リバティ・メディア』に開催の意向を伝えているとのこと。
チェイス・キャリー/CEOは年間最大25戦まで拡大すると意欲をみせるが、すでにアメリカの各都市を始め、開催希望地が門前列を成すとされていて実現までの道のりは険しそうだ。

なおデンマークはこれまで5人のF1ドライバーを輩出しているが、馴染み深いのはヤン(元マクラーレン&スチュワート)&ケビン・マグヌッセン(現ハースF1)の親子だろう。

|

« パーマー(ルノー)、パフォーマンス不足認めるもシート喪失否定 | トップページ | ロバート・クビサ、ルノー・チームのドライバー候補に浮上か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65488012

この記事へのトラックバック一覧です: コペンハーゲン(デンマーク)がグランプリ開催に名乗り:

« パーマー(ルノー)、パフォーマンス不足認めるもシート喪失否定 | トップページ | ロバート・クビサ、ルノー・チームのドライバー候補に浮上か »