« ザウバー・チーム、新CEOにフレデリック・ヴァスール氏 | トップページ | イギリスGP、シルバーストーン駄目ならロンドン浮上も »

2017/07/13

仰天、マクラーレンがフェラーリにエンジン供給打診の報

Ferrari Prancing Horse (C)Ferrari S.p.A
拡大します
タイトル奪還を期して結ばれたかつての名コンビ、マクラーレン・チームとホンダとのパートナーシップ契約だが、結果が出せないまま3シーズン目も半ばを迎え、来季の契約について様々な憶測が流れている。
一説には以前のパートナーであるメルセデスAMGにエンジン供給を打診したものの断られたということで、ホンダとの契約延長が確実とみられていた。

ところがここに来てイタリア国内でフェラーリにエンジン供給を持ち掛けたと報じられ、大きな注目を集めているもの。
これを報じたのはイタリアの専門紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』だが、しかし関係者はいずれも「根も葉もない内容で、実現性はほぼゼロ」と、一様に否定している。

フェラーリ、マクラーレン共にF1で長い歴史を持つ名門だが、かつてこの両者がタッグを組んで戦ったことは一度もない。

|

« ザウバー・チーム、新CEOにフレデリック・ヴァスール氏 | トップページ | イギリスGP、シルバーストーン駄目ならロンドン浮上も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65527393

この記事へのトラックバック一覧です: 仰天、マクラーレンがフェラーリにエンジン供給打診の報:

« ザウバー・チーム、新CEOにフレデリック・ヴァスール氏 | トップページ | イギリスGP、シルバーストーン駄目ならロンドン浮上も »