« マグヌッセン(ハース)、「ハミルトンは傍若無人」 | トップページ | ウィリアムズ、マッサに代えてポール・ディ・レスタ起用 »

2017/07/29

ハンガリーGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)がトップタイム

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
29日(土)午前、ハンガリーGPのフリー走行3回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候は晴れ、気温24度、路面温度43度と上昇、湿度は41%、コースはドライコンディションでこのセッション中に雨が降る可能性はないとしている。
なおヒュルケンバーグ(ルノー)はギヤボックス交換のため予選グリッド5番降格のペナルティを受けることが決まったとのこと。

30分過ぎ、初日いずれもトップタイムを記録していたリカルド(レッドブル)がコースサイドにマシンを止めイエローコーションに。
本人はギヤボックスの不調を訴えているようだ。
またウィリアムズのマッサが体調不良で早めにマシンを降りている。
万一に備え、リザーブドライバーのポール・ディ・レスタが待機のようだ。

このセッションでトップタイムはベッテル(フェラーリ)で1'17.017のベストタイム。
2番手僚友ライコネン(フェラーリ)で0.475秒差。
3番手ボタス(メルセデス)、4番手フェルスタッペン(レッドブル)、5番手ハミルトン(メルセデス)、6番手バンドーン(マクラーレン)、7番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、8番手リカルド(レッドブル)、9番手アロンソ(マクラーレン)、そして10番手がパーマー(ルノー)。

ハンガリーGPフリー走行3回目の結果はこちら
ハンガリーGPの画像はこちら

|

« マグヌッセン(ハース)、「ハミルトンは傍若無人」 | トップページ | ウィリアムズ、マッサに代えてポール・ディ・レスタ起用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65595497

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリーGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)がトップタイム:

« マグヌッセン(ハース)、「ハミルトンは傍若無人」 | トップページ | ウィリアムズ、マッサに代えてポール・ディ・レスタ起用 »