« 名門『アストンマーティン』、F1復帰の可能性高まる | トップページ | グロージャン(ハース)、いまだブレーキ問題解決せず »

2017/07/27

F1チーム、優待されたF1株式購入せず

Start Scene (C)Haas F1 Team
拡大します
今シーズン、新しくF1オーナーとなった『リバティ・メディア』は、改革の一環として各F1チームに株式購入の優先権を与える方式を打ち出したが、残念ながらこれに応じるチームがないまま期間が終了したとのことだ。

リバティ・メディアのスポークスマンによれば、現在通常の取り引きでは1株34ドル33セントであるところ、親会社であるデルタ・トプコ社は全体で1,900万株について1株21ドル26セントの優遇価格でF1チームが購入できるよう特別枠を設けたという。

しかし6か月に切られた募集期間中、これに応じるチームはなかったというこで事実上この計画は破綻したもの。

もちろんチーム側にこれに応じる義務はなかったが、この結果が今後のF1運営に悪影響がないか、危惧する関係者もいるようだ。

|

« 名門『アストンマーティン』、F1復帰の可能性高まる | トップページ | グロージャン(ハース)、いまだブレーキ問題解決せず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65585134

この記事へのトラックバック一覧です: F1チーム、優待されたF1株式購入せず:

« 名門『アストンマーティン』、F1復帰の可能性高まる | トップページ | グロージャン(ハース)、いまだブレーキ問題解決せず »