« 元F1王者のジャック・ビルニューブ氏、『ウィリアムズ出禁』に | トップページ | GPDA(F1ドライバー団体)も2018年『ハロー』の導入を受け入れ »

2017/07/21

スティーブ・ニールセン氏、F1スポーティング・ディレクターに

Steve Nielsen (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
F1は新たなポジション、スポーティング・ディレクターとして前ウィリアムズ・チームのスティーブ・ニールセン氏(53歳:イギリス)を起用したことを明らかにした。

警察官出身のニールセン氏は1986年、チーム・ロータスのテスト・スタッフとしてスペアパーツ管理の職務でキャリアをスタート。
その後ベネトン、ティレルらでマネージメントを担当、2014年からはウィリアムズ・チームでスポーティング・マネージャーに就いていたが今年7月、同チームを離脱していた。

同氏の新しい職務は次戦ハンガリーGP(7月30日決勝)からになるということだ。

|

« 元F1王者のジャック・ビルニューブ氏、『ウィリアムズ出禁』に | トップページ | GPDA(F1ドライバー団体)も2018年『ハロー』の導入を受け入れ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65561180

この記事へのトラックバック一覧です: スティーブ・ニールセン氏、F1スポーティング・ディレクターに:

« 元F1王者のジャック・ビルニューブ氏、『ウィリアムズ出禁』に | トップページ | GPDA(F1ドライバー団体)も2018年『ハロー』の導入を受け入れ »