« マクラーレン・ホンダ、「離婚」ではなく「別居」という選択肢も | トップページ | フォース・インディア、オーストリアGPフリーでセリス起用 »

2017/06/29

初入賞ストロールの父、プライベート・テストの恩恵否定

Lance Stroll (C)Williams F1
拡大します
アゼルバイジャンGP決勝レースでみごと最年少入賞を果たしたウィリアムズ・チームの新人ランス・ストロール(18歳:カナダ)に対し、直前に行われたプライベート・テストの効果が指摘されていることについて、父親のローレンス・ストロール氏がこれを強く打ち消した。

「息子の今回の好成績が、まるで直前に行われたテストのお陰のように言われるのは納得できない。
ランスは以前からそれだけのポテンシャルを持っていたが、これまでいろいろな不運があって発揮できなかっただけ。
それにF1ではほんとうのテストは許されていないので、経験は実戦を重ねることだけしか得られない」

噂では、多額の資金を持ちこんでいるにも関わらずここまで結果が出ないことに業を煮やした父親が、チームにプライベート・テストを強いたと伝えられていたもの。
ただF1は規則で本格的なテストは禁じられている。

|

« マクラーレン・ホンダ、「離婚」ではなく「別居」という選択肢も | トップページ | フォース・インディア、オーストリアGPフリーでセリス起用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65470543

この記事へのトラックバック一覧です: 初入賞ストロールの父、プライベート・テストの恩恵否定:

« マクラーレン・ホンダ、「離婚」ではなく「別居」という選択肢も | トップページ | フォース・インディア、オーストリアGPフリーでセリス起用 »