« マレーシアGP、将来のカレンダー復活に前向き | トップページ | 「次戦アゼルバイジャンもペナルティ必至」と、アロンソ(マクラーレン) »

2017/06/20

ウィリアムズ・ホンダの復活を英紙が予測

Nigel Mansell/Williams Honda (C)Honda Racing
拡大します
不振が続くマクラーレン・ホンダ・チームでは、すでに訣別に傾いたとの一部報道が駆け巡る中、今度はウィリアムズ・ホンダの復活を予測する報道が現れた。
これはドイツ語圏で人気を博すスイスの大衆紙『ブリック』が報じたもの。

それによればホンダは、現在のマクラーレンと契約を打ち切った場合、かつてパートナーシップを組んだウィリアムズ・チームとワークス契約を結ぶというもの。
ウィリアムズとホンダのコンビはかつて1983年から1987年までの間で活躍、とりわけナイジェル・マンセルとネルソン・ピケという黄金ドライバー・ラインナップの時代には、F1を席巻するこの二人のバトルがセンセーショナルに採り上げられた。

噂の結着には、メルセデス・モータースポーツがマクラーレン・チームからのエンジン供給打診を受け入れるかどうかに掛かりそうだ。

|

« マレーシアGP、将来のカレンダー復活に前向き | トップページ | 「次戦アゼルバイジャンもペナルティ必至」と、アロンソ(マクラーレン) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65434287

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ・ホンダの復活を英紙が予測:

« マレーシアGP、将来のカレンダー復活に前向き | トップページ | 「次戦アゼルバイジャンもペナルティ必至」と、アロンソ(マクラーレン) »