« F・インディア代表、「ハースF1はフェラーリの第2チーム」 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、アロンソのモチベーションが気掛かり »

2017/06/06

ロバート・クビサ、再びF1マシンドライブへ

Robert Kubica/DTM (C)Mercedes Motorsport
拡大します
元BMW等のF1ドライバーであるロバート・クビサ(32歳:ポーランド)が、久しぶりにF1マシンをドライブすることがわかった。

マシンは古巣のルー・チームが提供するもので2012年仕様の『ロータス・ルノーE20』。
場所は6月6日(火)でスペインのバレンシア・サーキットが予定されているという。
奇しくもクビサが最後にF1マシンを走らせたのもここバレンシアで2011年のテストだった。

事故後は障害のため特別に改造されたラリーカーやDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)マシンに限られていたが、今回は狭いコクピットのF1ということで注目される。

|

« F・インディア代表、「ハースF1はフェラーリの第2チーム」 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、アロンソのモチベーションが気掛かり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65376484

この記事へのトラックバック一覧です: ロバート・クビサ、再びF1マシンドライブへ:

« F・インディア代表、「ハースF1はフェラーリの第2チーム」 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、アロンソのモチベーションが気掛かり »