« 交換集中でアロンソ(マクラーレン)は合わせて40グリッド降格に | トップページ | メルセデス、ジョージ・ラッセルをハンガリー・テストに »

2017/06/25

バンドーン(マクラーレン)も負けずに35グリッド降格ペナルティ

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームでは、エースのアロンソだけでなくストッフェル・バンドーンのほうも多くのペナルティを受けて決勝レースに臨むことが明らかとなっている。

チームメイトと同じくすでにパワーユニットやターボチャージャーの交換により15グリッド降格のペナルティが決まっていたバンドーンだが、こちらはこれにさらに20グリッド降格が追加され、合わせて35グリッド降格となったもの。

バンドーンはアロンソと同じく7基目のターボチャージャー交換で10グリッド降格、7基目のMGU-H(熱エネルギー回生システム)で5グリッド降格、そしてギヤボックス交換により5グリッド降格となっている。
今季の規定ではギヤボックスは6戦連続で使用しなければならないことになっている。

|

« 交換集中でアロンソ(マクラーレン)は合わせて40グリッド降格に | トップページ | メルセデス、ジョージ・ラッセルをハンガリー・テストに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65454395

この記事へのトラックバック一覧です: バンドーン(マクラーレン)も負けずに35グリッド降格ペナルティ:

« 交換集中でアロンソ(マクラーレン)は合わせて40グリッド降格に | トップページ | メルセデス、ジョージ・ラッセルをハンガリー・テストに »