« ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き | トップページ | ハミルトン、英国人スポーツマン長者番付で首位に »

2017/05/07

メルセデス首脳、「去年とはドライバー・コンビ仲違う」

Mercedes AMG Duo (C)Mercedes Motorsports
拡大します
昨シーズンよりペースは劣るとはいえ、今季ここまで4戦を終えてメルセデスAMGチームはいずれのドライバーも優勝経験を果たすこととなった。
これは他チームにはないこと。
しかし昨年は二人のドライバーの争いが終盤熾烈なものとなり、チームの雰囲気は残念ながら良好なものとは言えないものだった。

これについて同陣営のトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターは、「昨年とはまったく状況が違う」と断言した。

「様々な人が心配してくれるのはありがたいが、今年はこれまでの4年間のような心配はない。
今回のボタスの(初)優勝を真っ先に祝ったのは他でもない、ハミルトンだったんだから。
二人が共にそれぞれ勝利を掴むため全力で戦っているのはこれまでと同じだが、そこにはチームメイトに対する敬意があるよ。
だからどちらが優勝しても、二人の関係性に何の変化もない。
今回ボタスは自身がF1ドライバーとして一流である足跡を残したのだから、これからは一皮むけて化けるだろうね」

とはいえ、まだ周辺からは二人の関係性に疑問の目を向ける向きも多い。

|

« ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き | トップページ | ハミルトン、英国人スポーツマン長者番付で首位に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65245939

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデス首脳、「去年とはドライバー・コンビ仲違う」:

« ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き | トップページ | ハミルトン、英国人スポーツマン長者番付で首位に »