« 「インディカーは楽しい」と、アロンソ(マクラーレン) | トップページ | GPDA(F1ドライバー団体)、バトンの後任にグロージャン »

2017/05/05

エリクソン(ザウバー)はホンダ・エンジンへの変更歓迎

Marcus Ericsson (C)Sauber Motorsport
拡大します
既報の通り、ザウバー・チームは2018年からホンダ・エンジンにスイッチすることが決まっているが、これについて現在の同チームのレースドライバーであるマーカス・エリクソンはこれを歓迎するコメントを語っている。

2015年から同チームで走るエリクソンは、「この決断はチームにとって良い方向に向かうと思っている。
たしかにホンダはいま良い状況じゃないけれど、改善できるだけのポテンシャルがあるのは間違いないよ」と、好印象。

エリクソンの同チームとの契約は今年末までということで、来年もここで走る保証はないが、チームの事情を良く知る立場として現在の状況はあまり好ましいものではないようだ。

なおエリクソンの成績はこのチームでの初戦である2015年オーストラリアの8位が最高。
2016年以降は一度の入省もない状態が続いている。

|

« 「インディカーは楽しい」と、アロンソ(マクラーレン) | トップページ | GPDA(F1ドライバー団体)、バトンの後任にグロージャン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65236933

この記事へのトラックバック一覧です: エリクソン(ザウバー)はホンダ・エンジンへの変更歓迎:

« 「インディカーは楽しい」と、アロンソ(マクラーレン) | トップページ | GPDA(F1ドライバー団体)、バトンの後任にグロージャン »