« アンドレッティ・チーム首脳、アロンソの資質に感銘 | トップページ | メルセデス首脳、「去年とはドライバー・コンビ仲違う」 »

2017/05/07

ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き

London Demo Image (C)Redbull Racing
拡大します
イギリスの首都ロンドンを舞台にした市街地特設コース計画は、F1前任者バーニー・エクレストン氏の時代から熱心に語られてきたものだが、これまで具体的な進展を見せていない。

しかしここに来て、新F1経営陣がロンドン中心地のウエストミンスター市議会に対し具体的なアプローチを図っていることが明らかとなった。
それによれば道路使用許可など関連法規が改正されたこともあり情勢に追い風が吹きつつあるとのこと。

まずはファミリーを対象とした企画から始めたいということで、7月に予定されるイギリスGPの週に一日だけデモンストレーションランなどを含めたイベントを開催するという。

F1関係者はこの計画について「まだ直ちにグランプリを開催するというような具体的なものではない。
まずは雰囲気作りからスタートするということだ」と、控え目に説明している。

|

« アンドレッティ・チーム首脳、アロンソの資質に感銘 | トップページ | メルセデス首脳、「去年とはドライバー・コンビ仲違う」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65245930

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き:

« アンドレッティ・チーム首脳、アロンソの資質に感銘 | トップページ | メルセデス首脳、「去年とはドライバー・コンビ仲違う」 »