« バトン(マクラーレン)、「モナコGPで復帰は最高の舞台」 | トップページ | ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き »

2017/05/06

アンドレッティ・チーム首脳、アロンソの資質に感銘

Fernando Alonso/Andretti Autosport
上々の結果でインディアナポリスの初テストを終えたマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソについて、今回の所属チームであるアンドレッティ・オートスポーツのロブ・エドワーズ/CEO(最高経営責任者)は、「アロンソの資質に感銘を受けた」と、そのポテンシャルを高く評価した。

「インディカー・シリーズのオーバルコース、とりわけスーパー・スピードウェイであるインディアナポリスでの走行は、どんなドライバーにとっても簡単なものではない。
しかし正直言って、F1チャンピオンであるというアロンソの肩書きをみれば、われわれが期待してしまうのも当然のこと。
そして、今回テストの準備に与えられた時間を考えれば、彼は素晴らしい仕事をしてみせたよ。
最後は生憎の天候に妨げられはしたが、それがなければ彼は日没まで自信を持って走り続けたことだろう。
ルーキーの中には怖れを成して早々に逃げ出してしまう輩もいるんだけどね」と、期待に笑みを見せた。

F1モナコGPのウィナーでインディ500レースをも制したのは故グラハム・ヒル氏だけだ。

|

« バトン(マクラーレン)、「モナコGPで復帰は最高の舞台」 | トップページ | ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/65241732

この記事へのトラックバック一覧です: アンドレッティ・チーム首脳、アロンソの資質に感銘:

« バトン(マクラーレン)、「モナコGPで復帰は最高の舞台」 | トップページ | ロンドンを舞台の市街地レース計画に前進の動き »